Built with Berta.me

  1. 中迫 隼 / Nakaseko Shun / tomtom

    特殊音楽家 / 漂着DECOリスト

    京都府出身、愛媛県松山市在住。

    日本中のいたるところで録音された昆虫の音のみを使って

    作曲するフィールドワーク「インセクトオーケストラ」

    が知られているが、その表現は音楽だけにとどまらず、

    古着屋店主との非日常的トークショー「凸凹肉のトーク食堂」や

    漂着ゴミを使ったオブジェ・楽器・漂着DECOなどの制作&販売、

    昆虫ユニット「蟲けら」での子供向けパフォーマンス 、

    移動式個人商店「凸凹商店」のゲリラ出店、

    奇天烈チンドンバンドでの練歩きパフォーマンスなど

    他分野に渡って広く活動している。


    日常にひそむちょっとした発見・気付きや問題、それは例えば野草の

    効能を知ることだったり、ワカメの生えている場所を教えてもらったり、

    魚の毒に侵されたりすることだったりします。

    はたまた身近なところでは言葉づかいや文字、うわさ、広くは広告や

    宣伝、facebookなどが人に与える影響であったり、友人にもらった昔

    の手紙を読み返すことだったりするかもしれませんし、被災した地域

    にボランティアに行くこと、海外の異なる文化・言語を知ることでも

    あるでしょう。

    「生きていく上で必要な知識、知恵、体験のこと」

    これは人それぞれ違いはあると思いますが、自分自身の人生のテーマ

    であり、地球人類全体のテーマであると考えています。


    そういうことをひとつひとつ丁寧に知ること、体験することが誰にでも

    必要なことなのではないでしょうか。

    私のやっていることは一見とりとめのないようなことに見えるかも

    しれませんが、そういったことに関心を持ち、自身の表現に取込み、

    日々探求し、発見したことを共有したいと考えています。

    今後も自然にわき起こる、ワクワクするような発見や感情を大切に

    普遍的な価値を時代に合わせて創造していきたいと思います。

    FACEBOOK